医療関係者の方へ

病診連携システムのご案内

市立芦屋病院 病診連携システム『芦っこメディカルりんく』とは

病診連携システム「芦っこメディカルりんく」とは、インターネットを活用して、診療所等の地域の医療機関(かかりつけ医)が当院の電子カルテに保存されている診療情報を参照するシステムのことです。 このシステムの利用により、患者さんに関する各種検査データ等の診療情報が共有され、より安全で質の高い医療を提供することが可能となります。
このシステムは、患者さんのプライバシーを厳重に保護し、外部に情報が漏れないようなセキュリティを構築しておりますので安心してご利用いただけます。

患者さんの診療情報をかかりつけ医と共有する場合は、必ず患者自身の同意が必要となります。このシステムについてかかりつけ医より説明を受け、目的、意義、安全性の確保等に納得された方にご利用頂くシステムとなっていますので、利用されなかった場合や途中で利用を中止された場合でも、その後の診療に何ら不利益を被ることはありません。 なお、このシステムについて分からないことがございましたら、市立芦屋病院 地域連携室までお問い合わせ下さい。

市立芦屋病院 地域連携室

TEL : 0797-31-2156  FAX : 0797-22-3319
(受付時間 平日 月曜日~金曜日  午前9時~午後5時)

参照できる患者さんの診療情報

病診連携システムにて参照できる情報は次のとおりです。

  • 患者基本情報
  • お薬の処方内容
  • 各種画像データや所見内容
  • 血液等の各種検査の結果

システムの流れ

  1. かかりつけ医からシステムに関する説明を受けてください。
  2. 同意書にサインをしていただきます。なお、参照は医師・看護師などの医療者に限ります。
  3. 記載された同意書をかかりつけ医が当院地域連携室宛にFAX又は郵送します。
  4. 当院で同意書を確認の上、患者情報を参照できるようシステム設定を行い、かかりつけ医にお知らせします。
  5. 利用を開始できます。

病診連携システム利用の際には、必ず患者さんの同意書が必要です。

市立芦屋病院 病診連携システム同意説明書・利用同意書(Word:60KB)

※病診連携システムは、かかりつけ医が患者さんの診療を行う目的でのみ利用が可能です。
患者さんから診療以外のことでの参照の申し出には応じられませんのでご了承ください。

システム参照の同意を取り消す場合

システム参照の同意を取り消したい場合は、当院に「病診連携システム同意撤回書」を提出していただくことで参照設定を解除します。
用紙はダウンロードして頂くか、当院地域連携室(TEL:0797-31-2156)までお電話いただければ郵送いたします。

病診連携システム同意撤回書(Word:49KB)

お問い合わせ

市立芦屋病院 地域連携室

TEL:0797-22-3570
FAX : 0797-22-3319(直通)